たかむら直也さんをなんとしても市議会へ

8月16日から仙台市議選挙がスタートしました。
ふなやま由美が4期14年間仙台市議として活動してきた地域から
たかむら直也さんをなんとしても議会に送りたいと思います。
これまでもお寄せいただいたみなさんのくらしの願いや応援の思いを、
今度はたかむら直也さんへ、どうぞよろしくお願いいたします。

下記の動画は、青年後援会の方々がたかむら直也事務所に応援動画を撮りに来た際、
「ふなやま由美からたかむら直也さんへバトンタッチする想いを聞かせてください」
とのことで、取っていただいた動画です。ぜひ御覧ください。

参議院選挙、ご支援ありがとうございました。

参議院選挙で定数1を争う選挙区で10人の野党統一候補を押し上げました。
改憲勢力の3分2を許さない国民の力を発揮した貴重な成果です。

残念ながら比例区は改選議席5に届かず、残念な結果になりました。
激しい選挙戦の中、東北北海道ブロックの紙智子さんの4期目を勝ち取ることができたことに感謝申しあげます。

選挙で訴えてきた公約実現のために、これからも全力を尽くす決意です

選挙戦最終日訴え終えて

最後の最後まで訴えぬきました。
比例は日本共産党と書いていただき、ふなやま由美を国会で働かせてください。
周りの方にもひとまわりふた回りと「比例は日本共産党」と広げてくださいますようにお願いいたします!

ブレない日本共産党・ふなやま由美を国会へ

ふなやま由美は仙台市議時代から弱い立場に立たされた方々によりそい、いのちを守る政治を実現するために活動してきました。

2枚目、比例代表選挙の投票用紙には「日本共産党」と書いていただき、国会で命、福祉をまもる力として働かせてくださいますよう、心からお願いいたします。みなさんのお力をぜひお貸しください。

仙台市議時代に取り組んできたこと

  • 市民の命を守る緊急医療体制の拡充、ドクターカーの実現
  • 国保法44条に基づく窓口医療費の減免制度
  • 妊婦検診の拡充
    (2回だったものを14回までに拡充。ひとりあたりの助成金額を4倍以上に増額させる)
  • 子宮けいがんワクチン、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン接種に助成
  • 低所得者への福祉灯油を実現させる
  • 戸別住宅への耐震補強工事助成の増額(60万円→90万円)
  • 中田中学校体育館改築に5億円の予算

(ブログより)

実績・政策

最終日、仙台市内で訴えています

大企業の方が軽い税負担率を改めていきましょう。

みなさんの一票で政治を変えていきましょう。

子ども達の未来をつくる選挙です。

皆さんの願いは比例で日本共産党と書いて、伸ばしてください!どうぞよろしくお願いいたします。

演説会のお知らせ

選挙後半、演説会のお知らせです。

本日16日は、塩釜マリンゲートでの合同個人演説会と地元丸森町で行います。

ふなやま由美は丸森でのスピーカーです。

明日、明後日は仙台市内、太白区、宮城野区、若林区でお話しします。お近くの方のご参加お待ちしております。(スタッフ)

7月15日ふなやま由美のうったえ

 

7月15日、日本共産党創立記念日に仙台市内でおこなった街頭宣伝での訴えです。選挙終盤、たくさんの方に応援をいただいています。

さらにご友人やお知り合いの方に、「比例は日本共産党」と広げていただき、投票してくださる方を増やすために、あなたのお力をお貸しください。暮らしに希望の持てる政治をご一緒に切り開きましょう!