【仙台市太白区で集い】

仙台市太白区の八本松地域~向山地域へ。
午前は高村市議、午後は嵯峨市議、角野前県議と一緒に。(ちょっとなつかしい~😊)
「一人暮らしで誰とも話さない日々が続き、コロナうつになった。共産党の友人に助けられた」と話す女性。
つどいでは、原発再稼働問題、認知症介護や病院統合、PCR検査体制、市ガス民営化、防災と避難所運営、要援護者対策、国政調査、マイナンバー、空き家対策など身近な要求がいっぱい。
首相は「自助、共助」と言うが、自治会や町内会など地域組織は、高齢化と担い手不足で疲弊。今でも精一杯がんばっているのに、これ以上どうやってがんばれと言うのか! と町内会長さんから悲鳴が。
地域を支える「公」の役割がますます求められています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です