「女川原発再稼働をストップさせよう」

復興公営住宅などでまちかど演説会を開催しました。阿部律子町議、高野博元町議と一緒です。4ヶ所であわせて75名の方々にお集まりいただきました。
「再稼働推進の陳情に自民党などの議員が賛成したが、住民の思いとはまったく逆だ!」と
みなさんから、口々に原発再稼働への不安や怒りが寄せられました。
これまで、再稼働に反対する署名は、女川町有権者の半数をこえています。
一貫して住民のねがいを議会でも、住民運動でも取り上げてきた日本共産党への期待が寄せられ、ぜひ脱原発と自然エネルギーにかえて、安心の地域を子どもたちに手渡そう!
原発に固執する自公政治は終わらせ、新しい政治に変えよう!と語りあっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です