宮城県山元町地震被害調査

①遠藤龍之町議の案内で山元町の被害調査を行いました。町内7割の約2900世帯が断水したが、今日時点では断水は約300世帯までに改善。市内8ヵ所の給水所は3ヵ所になった。一人暮らし高齢者や給水所まで自力で行けない人がとり残されているのでないかと心配になり、声をかけたと真庭地区の岩佐孝子町議からお話をお聞きしました。
被災ゴミの処理や片付けも含め、町のボランティアセンター設置が必要。役場までこれない在宅被災者への訪問支援が求められます。(下の地図のオレンジは通水した地域です)
②16日時点で町が把握した被害のうち瓦屋根落下172件、ブロック塀倒壊27件、舗装割れ等約50件に。罹災判定の申請は今日からで、今後もっともっと被害件数増えるだろう。
昨夜の大雨と強風でブルーシートも飛ばされたり、事前に外し雨漏りしてしまった。ブルーシートが手に入らない人も。被害額も心配と不安が寄せれました。
③宮城病院も深刻な被災で外来、救急が休止。公共施設被害も多数発生し坂元支所、坂元交流センターでは内壁に多数のヒビがあり、建物入口部分が波打ったり陥没が見られ、通路のブロックもバラバラに壊れた。
広範囲に被害が発生しており、激甚災害指定、災害救助法適応を是非ともしてほしいと要望が寄せられています。
国会議員や地方議員団と連携して働きかけます。

宮城県蔵王町で地震被害調査

2月13日発生の福島県沖地震で震度6強の蔵王町へ、吉田剛地区常任委員と一緒に駆けつけました。
宮商店街では菓子店で被害状況をお聞きしました。「ガラス戸が壊れ100万円以上かかるのではないか、東日本大震災で被災し、またかと心が折れる。家の中は食器はグチャグチャ。本棚も倒れた」
青果店では屋根瓦の落下が。冷蔵庫や電子レンジも倒れ怖かったと肩を落としていました。
別なお宅では庭の石灯籠が倒れ、土台から浮き斜めに回転したのではないかと。
引き続き県内被災状況を調査し支援につなげていきます。ご心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。今後、余震もあると思いますので、お気をつけてください。

塩釜市でつどい

塩釜での集い。宮城4区予定候補の藤原益栄さんと一緒に原発ゼロや第一次産業を守り地域を元気にするために、政権交代を実現しようと訴えました。

登米市で宣伝

快晴の空。遠くに雪をかぶった栗駒山が綺麗に見えます。
朝から登米市に来ています。
4月の登米市議選挙に初挑戦する鈴木実さん。党東部地区委員長を務めてきた政策通で、東日本大震災の救援復興のリーダーです。
この力を今度は登米市政で✨
現職の工藤淳子市議とともに、佐藤けいき市議の議席引き継ぎ何としても勝利を ✨

福島県委員会オンライン会議

党福島県委員会のオンライン会議。高橋千鶴子衆議院議員、いわぶち友参議院議員は国会から参加。
私はたいら善彦2区予定候補、くまがい智5区予定候補とともに政権交代への決意を訴えました。
新型コロナから命と生業守る国会論戦、「お困りごとはありませんか?」と呼びかける地域での相談支援活動、大震災からの復興・原発ゼロのたたかいなど語り、学びあい。
国民のみなさんとの対話を、もっともっと広げよう✨
コロナで距離はとっても、東北の心ひとつにがんばっています

岩手県党会議へ

野党共闘の源流の地にふさわしく達増拓也県知事、立憲民主党県総支部連合会の佐々木幹事長が来賓挨拶。
高橋千鶴子衆議院議員のメッセージが紹介されました。
東日本大震災からの復興は県民の幸福追求権を第一に。被災者医療介護免除を今年も継続させ新型コロナ、豪雪災害で県独自支援など命と暮らしを守りぬく姿勢はさすがです。
(がんばろうはみんなでやったのですが撮影のタイミングで岩手1区予定候補の吉田恭子さんと私だけの写真になっています✨)

「憲法守り嘘のない政治」

今朝の仙台駅前宣伝の言葉はこれですね✨訴えたいことがたくさんあります。
とにかく金権腐敗と民主主義こわしで政治劣化がひどすぎるから。
変えるのは憲法の力、国民の力✨
寒さに負けず、政権交代で国民本位の政治作ろうと呼びかけました。
オリンピック大会組織委員会森会長の女性蔑視発言に世界中から批判が殺到。基本的人権保障もジェンダー平等も全く理解できない、さらに「コロナがどんな形でもオリンピックはやる」と言って科学的対応ができない方は、即刻会長を辞任すべきです。

【被災した住民が安心の暮らしを取り戻す復旧復興のために・丸森町】

台風19号から1年4ヶ月の丸森町で党県議団(福島、大内、金田)が調査を行いました。復旧復興支援みやぎ県民センターの小川さん、遠州さんとともに同行。
山本町議、一條功町議、板橋町議にお世話になりました。
午前中は役場で復興推進室長、被災者支援室長から復旧の現状と課題、被災者の生活再建支援について聞き取りと意見交換、午後は金山地区で金山まちづくりセンター長、事務局長、民生委員さんから取り組みや悩みを話していただきました。
⭐雉子尾川と平行する国道113号線沿いの金山地区
地区中心部町場の豪雨被害が多く、街道沿いの約80軒あった住宅は半分がすでに解体され、歯が抜けた状態。空地が広がる。
「高齢化と人口減少が元々あったところに豪雨災害が襲いかかった」「高齢で新しく家を建てるお金がない。資金面の課題とともに、後継者がいない中、もうここには戻らない」という人も。
「地域に一つだけあった食料品店もなくなり、豆腐や納豆一つ買えない地区の復興をどうしたらいいのか」と苦悩の声が寄せられました。
⭐災害からの復興に過疎と高齢化が立ちはだかっていることを痛感。
かつて金山城で栄え歴史と伝統のある地域。青い目の人形を守った平和と友愛のまち。何とか復興を果たすために力尽くしたい。
(追記)コメントいただき、全くそのとうりですので追記しました。
り再判定1メートルの壁があり、半壊判定で使える支援制度は応急修理制度59万円のみの人も多い。公費解体はしたが先に進めない。住宅再建できる県や国の支援を是非拡充させること、個別支援計画で行政がしっかりとフォローすることが欠かせません。

原発ゼロ署名行動

毎月実施する平和ビル前の原発ゼロの署名行動に参加。時折、小雪が舞う寒い中にも関わらず多くの方々に署名いただきました。
✨女川原発再稼働を止めましょう。すべての原発廃炉と再生可能エネルギーに転換するために、原発ゼロ基本法を実現させましょう✨
と元気に訴え。
私の声があまりにも大きいためか、マイクがブツブツと切れたり、雑音が。
電池を入れ替え、少しおとなしく話したら、マイクの調子がよくなりました。
原発をなくしたい思いがつのって、ついつい熱が入り過ぎてしまいました😅

 

山形県三川町議選挙

今日告示された三川町議選挙ですなだ茂さんの応援に駆けつけました!衆議院山形3区予定候補の梅木たけしさんと一緒です。
すなださんは、私が勤務していた病院の同僚のお兄さんでもあり、ご縁があります。
子ども医療費無料の高校生まで拡大、国保税引き下げ、学校給食を無償に!と吹雪の中、すなださんの力強い訴えが響きました。
山形知事選挙で吉村知事が自民公明がおす候補者に大差をつけ圧勝しました!コロナ禍から命と暮らし守るケアに手厚い社会をつくることは、多くの町民の願い。
是非とも、すなだ茂さんを町議会に押し上げてください