秋田市で30人がプラスター持って元気に宣伝

「イージス・アシヨア配備に6000億円~1兆円より、新型コロナ対策症対策強めて、命と暮らし守れ!」秋田市で30人がプラスター持って元気に宣伝し、注目度は抜群です。
加賀屋県議、秋田市議団とともに訴えました。

雄和地域のつどいは、感染症と避難所対策、子どもの教育、医療・介護、農業守り「人の暮らしが大事にされる」政治作ろうと盛り上がりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です