活動報告

26日、投票の東京都議会議員選挙の応援で板橋区に来ています。今朝は7時から東武東上線ときわ台駅前のメガホン宣伝です!雨の中、傘をさしながら元気に訴えました。
8時から夕方まで、徳留道信さん当選のために選挙カーにのっています。

豊洲移転なら60年後の累積赤字は1兆円をこえる。有害物質ベンゼンが環境基準値の100倍も検出され、無害化の見通しすらたっていない。市場業者の大半は移転は反対です。日本の食文化を支え安全を守る築地再整備こそ必要です。

石原、いのせ、桝添と3代に渡り大型開発優先で福祉、暮らしは後回しの都政が作られてきました。それを支えてきた自民党、公明党の責任は重大です。
利権とは無縁で都政の闇を鋭く追求し、都民の暮らしを大事にする日本共産党が伸びてこそ、政治は変えられると訴えています

共謀罪ノー、憲法改悪ノー、加計問題など政治の私物化許さない。安部政権の政治への厳しい審判を、都議選でも示そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です