活動報告

10日、「被災者切り捨て許すな!国の責任で復興を5.10国会行動」が行われました。全国災対連と岩手、宮城、福島の被災3県の復興センター、熊本支援共同センターの主催です。
被災者生活再建支援金を500万円に増額を!原発事故被災者の全面賠償と支援の打ち切り許さない!と切実な実態をぶつけています。
要請行動には、日本共産党から紙議員、岩渕議員、堀内議員、はたやま議員、大平議員がずらーっと並び心強い。民進党 郡議員、自由党 木戸口議員から連帯のご挨拶をいただきました。

8日、9日、塩釜地域を天下みゆき県議と訪問しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です