【桜見る会めぐり安倍首相を660人を超える弁護士や法学者が刑事告発!】

 

「首相の犯罪」ついに法律家が立ち上がった。公職選挙法違反、政治資金規正法違反が濃厚な問題で、逃げ切りは許されません。

賭け麻雀をした黒川検事長が今日、「訓告処分」となったが軽すぎる。辞任してすむ問題ではない。「余人をもって代えがたい」と法解釈を変えて閣議決定を強行し、定年延長した安倍政権の責任は重大。

ここまで三権分立も民主主義も壊した政権はない。国民を愚弄し、こんな腐った政治はもうごめんです!

国民は黙ってはいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です