「気仙沼市で」

富谷市で行動した後は朝ドラ「おかえりモネ」で話題の気仙沼市へ。商店街や街のあちこちに「おかえりモネ」のポスターがあり、何とか地域を盛り上げたいとの願いを感じます。
内藤たかじ6区予定候補と5ヶ所で街頭演説。夜は中小・零細事業者の皆さんからご要望を聞く懇談会へ。
放射能汚染処理水の海洋放出は反対「海と魚のまち」が大打撃を受ける。木材価格の高騰と入荷見通せず納期が間に合わないと悩む建設業の方。廃業を考える飲食店や運転代行業の方など、切実な願いが。
長引くコロナ禍の中で、生業守る政治は正念場です。