「栗原市議選告示」

18日告示された登米市議選挙の応援に駆けつけました。
コロナで公衆衛生の充実が求められる時に、県は登米保健所を支所化しようとしています。コロナで浮き彫りになった医療と公衆衛生の脆弱さは自公政治の社会保障切り捨ての政治の結果です。
工藤淳子さん、鈴木実さんは登米保健所支所化
に反対・公立病院を守ること、PCR検査拡充など住民の命を守る市政実現を強く訴えています。
高すぎる 国保税と介護保険料引き下げ、学校給食無償化、女川原発再稼働も汚染水の海洋放出も止めようとの訴えに多くの方々から声援をいただきました。
新人9名、4人はみ出しの大激戦です。是非とも2議席を押し上げてください。よろしくお願いいたします✨