「市民と野党の共闘」

仙台市長選、総選挙、県知事選と連続選挙がたたかわれる宮城県。
午後から宮城1区の集いが開催されました。市民の皆さんから子育て支援、コロナ禍のフリーランスの現状、原発ゼロと放射能汚染水海洋放出反対、憲法9条守る運動など熱いスピーチが続きます。
岡本あき子衆議院議員(立憲民主党)が国会報告、希望あふれる仙台をつくる市民の会の新里弁護士とともに、私も共闘で選挙を勝ち抜き、市民の力で憲法を活かす新しい政治つくろう!と訴えました。
仙台は今日も熱い!