「宮城県日本共産党女性後援会・女性のつどい」

宮城の共産党女性後援会の決起集会。「次の衆院選で、東北から高橋ちづ子さん、ふなやま由美さんの二人を必ず国会へ」という熱い思いがあふれる明るいつどいになりました。高橋さんのリアルな国会報告とふなやまさんの決意に大きな拍手。各地域からのパフォーマンスも生き生きと。高校生に扮した二人の女性が政治談議をする寸劇では、ふなやまさんと高橋さんに台本なしの「無茶振り」もあってちょっとハラハラしましたが、お二人のさすがの対応力に拍手喝さいでした。生活に根ざした女性の視点が当たり前に政治に反映されるなら、どれほど生きやすい社会になるでしょう。コロナ問題でも多くの女性や人々が窮地に追い込まれている時に、「GO TO」一辺倒の政権に怒りが沸きます。最後に「ガンバロー」と元気に決意を固めあい幕を閉じました。(加藤靖)