「宮城県に第9回緊急申し入れ」

変異ウイルス1名が初めて県内で確認。人口10万人あたりの感染者数21.6人と感染急拡大が止まらない宮城県。特に都市部の仙台市対策が急がれます。
新型コロナ感染症の要望書(第9回)を手渡し、実効性ある感染抑制策、命と生業守る対策強化を求めて、副知事と交渉しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です