「五輪中止、無観客」を県に申し入れ

日本共産党宮城県委員会と党県議団は村井知事に五輪中止しコロナ対策に集中すること、利府町の宮城スタジアムのサッカー競技は完全無観客を強く求めました。
「有観客」には県内居住者の92.6%が反対、県医師会、仙台市医師会、東北大学病院も反対。郡和子仙台市長も組織委員会に無観客を要請しました。
命がかかった大事な問題です。宮城県へ方針の撤回を求めがんばりましょう✨